大澤法律事務所

弁護士紹介

業務内容

アクセス

記事一覧

042-519-3748

営業時間 平日10:00 - 20:00

お問合せ

メニュー

【不貞慰謝料請求(被請求側)】示談交渉の結果、裁判を回避できた事例

2023-08-08
離婚・男女関係

依頼の内容・背景

不貞行為が相手方の配偶者に発覚し、弁護士から慰謝料請求をする旨の内容証明郵便が届いたことから、話し合いにより解決をしたいというご相談です。

弁護の方針・対応

早期に、かつ、依頼者希望の条件で示談することが方針となります。

解決結果

相手方からの当初請求額を大幅に減額した解決金にて示談が成立し、裁判となることを回避することができました。

当事者同士では感情面から示談が困難な案件であっても、弁護士に依頼することで速やかに解決をすることも可能ですので、内容証明郵便が届いた場合には弁護士に相談することが大切です。

執筆者

大澤 一雄 弁護士の顔写真

弁護士
大澤 一雄

上智大学法科大学院卒業後、司法修習修了。

2022年に大澤法律事務所開設。

趣味は水泳。

お問合せ

大澤法律事務所

〒190-0012 東京都立川市曙町1丁目12番17号 原島ビル4階

042-519-3748

営業時間:平日10:00 - 20:00


関連カテゴリ

関連記事